プライベートなお出かけ日記
9月19日
 「目黒のさんま祭り」は有名で、朝早くから並ぶそうで・・・。
人混み避けてお昼過ぎに目黒区美術館へ。

DSC00254



 美術館に行く途中、
「さんまの配布、もう少しで終了します」と呼び止められ
「えっ、まだ?」と
久しぶりに気仙沼のおいしいさんまを頂きました。

DSC00249

 引換券をもらってから10分くらいで
長~い焼き場?に案内されて、
目の前で焼いてくれる様子を見ながら、煙と炭が目にしみる・・・。
焼いてくれている方、暑い中、本当に大変です。
ありがとうございます。

 焼きあがったさんまを受け取り、おろしやカボス、漬物も頂き、テントの中で食べました。
写真左:焼いて下さる方々
右:さんまを待っている方々

DCF00009

  物産展もあったので、地ビール(夫)購入
カボスの酸味が程良く、おいしかった~。
DCF00019
 


HPより
 「目黒のSUNまつり」は、目黒区民まつりの愛称です。
目黒区民まつりは「目黒のさんま祭」「おまつり広場」「子ども広場」の3つの会場で行われ、今年で34回となります。
 最も有名な会場は「目黒のさんま祭」会場で、これは落語「目黒のさんま」に因んだお祭で、今年で15回目を迎えます。気仙沼市民による目黒のさんま祭実行委員会のご好意により、5,000匹のさんまを炭火で焼いて、大分県臼杵市のカボスを添えて無料で提供します。また北は秋田県羽後町、南は鹿児島県の各地方の名産・珍味などが揃う物産展も出店します。

Add Comments

このブログにコメントするにはログインが必要です。

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 麦星
  • 麦星
  • 麦星
  • 麦星
  • 吉右
  • 吉右
  • 吉右
  • 吉右
  • 吉右
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ